芸陽漁業協同組合

釣果情報

エントリー

9/27(月)安芸川

  • 2021/09/27

9/27(月)安芸川情報

20210927152512.jpg

上記写真は中ノ橋にて掛かりました。

27㎝‐182g。

 

9/10(金)安芸川

  • 2021/09/10

9/10(金)晴天。

20210910115106.10-2.jpg

20210910115122.10-1.jpg

本日午前中に安芸川で、友釣りにより28㎝-185gの魚体が掛かりました。

近いうちに尺アユが掛からないかと期待しております。

9/10(金)伊尾木川

  • 2021/09/10

9/10(金)晴天。

20210910112305.jpg

20210910112306.jpg

20210910112347.jpg

上記写真は、本日午前中の伊尾木川での写真です。

横山商店前、駐車場前ではたくさんの方がエサ釣りをされてます。

安芸川の写真はありませんが、安芸川では山田橋付近がエサ釣りを多くされているようです。

8/30(月)安芸川・伊尾木川情報

  • 2021/08/30

8/30(月)晴天。

以下は、各場所から入ってきた情報です。

・安芸川 支流 江川川→アユはおるけど苔がない。川の澄み具合は5m位は見える。明日あたり澄むかもしれない。

・安芸川 支流 尾川川→川が澄んできており、エサ釣りは掛からなくなってきた。

・安芸川 本流 山田橋付近→エサ釣りをされている方が連日数人いる。安芸川支流よりも濁りがあるが、明日あたりから澄んできそ う。

・伊尾木川 支流 小川川→エサ釣りが数名いるが、釣果は分からず。

・伊尾木川 本流 観音付近→エサ釣りがボチボチ釣れている。

 

ここ数日オトリを買いに来てくれる方も増えてきております。川の状況も日に日に澄んで水量も減ってきているため、後は早く苔がついてくれる事を願っております。

8/7(土)伊尾木川情報

  • 2021/08/07

8/7(土)晴れ。

本日午前中の伊尾木川での情報です。

古井→1人、大井の橋の上流→1人、沈下橋→3人、有ノ木橋→1人が入漁しておりました。

現時点での釣果はどこもあまり良くなく、多い方で5匹、その他は0-1匹とのことです。

川の状況としましては、昨夕の雨の影響はほとんどなく、安芸川・伊尾木川とも濁りなく水量少な目です。

8/4(水)安芸川情報(と網)

  • 2021/08/04

8/4(水)晴れ。

20210804114446.jpg

20210804114505.jpg

20210804114527.jpg

上記写真は、本日 と網を投げているところを写させていただきました。

安芸川中ノ橋と下尾川で約2時間半 と網を打たれたようです。

釣果は53匹、大きい型で21.5㎝‐101g。

安芸川中ノ橋は魚体が小さく釣果も少なめ。

下尾川の方が型も良く釣果が良いようです。

8/3(火)安芸川情報(と網)、伊尾木川情報

  • 2021/08/03

8/3(火)晴れ。

20210803155535.jpg

上記写真は、安芸川山田橋付近でのと網の釣果です。

30g~55g程度の魚体が37匹。その内、大きい型で18㎝。

全体的に小さめの魚体であったようです。

伊尾木川は大井へ行かれた方からの情報で、「型は小さいが掛かるため連日で行っていた。しかし、水が少なくなってきている。」とのことでした。

大井・黒瀬での釣り人数は比較的少ないようです。

 

 

8/2(火)安芸川・伊尾木川情報

  • 2021/08/02

8/2(火)晴れ。

20210802165112.2桑ケダビ2.jpg

本日お昼前に川の様子を見に行ってきました。

安芸川は、安芸ノ川から春日橋まで、友釣りで4名の方が入川しておりました。

尾川川には行けてませんが、と網とすくい網をされている方がいたようです。

伊尾木川は、沈下橋から組合前までの間に、友釣りで7名の方が入川されておりました。

最近、仕掛けがよく切れるとのお話を聞きます。

上記写真は、本日桑ケダビで掛かったようです。

魚体は25㎝‐136gと大きいですが、全体的な匹数は少なめとのことでした。

今年は尺アユがみられるのではないかと期待しております。

8/1(日)と網・よこがけ・すくい網 解禁

  • 2021/08/02

8/1(日)と網漁・よこがけ(メクラじゃくり)・すくい網が解禁いたしました。

監視員からの情報ですが、伊尾木川・江川川で、と網1名、友釣り6名、すくい網2名。

安芸川で友釣り1名、すくい網5名、と網32名が入川していたようです。

安芸川での と網の釣果は、平均30匹。多い方で75匹。

桑ケダビ他2か所でと網をされた方からは、「3人で入ってそれぞれ50~60匹、そのうちの一人は75匹程度の釣果であった。型は平均的に小さく、大きいのは6匹程度しか入らなかった。」とのことでした。

当組合理事の調査によると、安芸川中流域の魚体は小さめ。畑山は大きめ。下流は不明とのことです。

尾川川が、と網とすくい網をしている人数が一番多かったとのことでした。

江川川は、深い所へ魚が入ってすくいにくいようです。

8/1伊尾木川ダム上流の人出は、古井学校前に3人、島に1人、桑の木橋3・4人だったようです。釣果は小ぶりだがまずまずのようでした。

 

7/27(火)伊尾木川情報

  • 2021/07/27

20210727163250.jpg

20210727163249.jpg

7/27(火)晴れ。

上の写真は伊尾木川黒瀬での釣果です。

大きいもので127g-23㎝。

120g-20㎝前後の魚体が多く、中には小さい魚体も混ざっておりますが、約25匹程度釣れたようです。

 

ページ移動

ユーティリティ

2022年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

オトリ鮎の販売について
2022/10/13 09:19
尺アユ!!
2022/10/06 15:45
落ちアユ漁について
2022/10/03 08:20
下流域の禁漁について
2022/09/30 15:34
安芸川
2022/09/30 15:32